バス旅レポート

鳥取〜砂の美術館と浦富海岸遊覧船〜

Share on Facebook
LINEで送る

IMG_20170913_114043.jpg IMG_20170913_141959.jpg

砂の美術館、今季は『アメリカ合衆国編』‼

自分の体よりも遥かに大きく大きなダイナミックさと、顔の表情や、筋肉の質感など、細部にわたって表現された砂の造形美術に感動さめやらぬまま。。
午後からは快晴の中、陸地を離れ約40分間の船旅へ☆

“鳥取ブルー”と呼ばれる透明度が非常に高い浦富海岸、タイミングや天候が合えば水深5mまで船上から見えるそうです\(^o^)/

人の手が加わった美術と
自然そのものの美術と、
素敵な芸術作品に出逢えた1日でした(*^_^*)

2017/09/11 午後1:39 “Aya Setoguchi” :

> テスト
>